JUGEMテーマ:整体

 


   腰の痛み

 

60代 男性 O様  自営業【立ち仕事が多い】

 

5年前から腰が痛くなり整形で治療しているが、あまり変化もなく2年前に

脊柱管狭窄症の疑いと診断され、10日に一回、ブロック注射をしながら

仕事を続けている状態・・・・・・

 

去年、暮れ【12/16 Blog】に脊柱管狭窄症の方の嬉しい報告が出来る?!

と、書き込みましたが・・・

今日、此処にご報告が出来ることを私自身のように嬉しく思っています。

 

以前は、5分も同じ格好をしていると太股が痛痺れで立っていられない

長く歩く際【100Mが限度?!】には杖がないと痛痺れで歩けなくなる

立ち座りの際に、痛みがある

 

当施術所へ、この様な状態で来所されました!

 

施術内容は、微量の力で身体を揺すったり牽引・摘まんだり、

触れたり、左右に傾けたりと、一般的には物足りない動作で

回復力を導き出していくので直るのが信じられない・・・

と、思われる方が多々いられます。

しかし、回復力がつき直っていくのです。

 

O様も同様、簡単な施術法で?! と半信半疑でした。

 

最初の良い変化は、立ち座りの際の痛みが解消されました!

​痛痺れは、極度の広背筋・骨盤周辺の筋群の緊張が有り

直ぐには変化を感じられないようでしたが、3日間は持つも

また、​痛痺れが出て同じくなる!ことを繰り返していました。

 

昨年の11月より・・・・・・

 

 

 

Blogランキング

 

 

 

 

 

 

緩消法を取り入れ、施術後のセルフケア−として活用してもらっています。

 

今までは、施術後にキネシオテ−ピング療法を施していましたが、

緩消法を取り入れたことで、更に、良い変化が長持ちするようになりました。

O様の場合、皮膚が敏感なのでキネシオテ−ピング療法は現在、行っていません!

 

今では、立ち座りの痛みは現れても自己回復法で解消・・・

同じ格好での作業は、午前中までは​痛痺れも去年より

比べものにならいくらい良いと聞いています・・・

歩行の方というと、20分は杖も使わず

歩けるようになったと、お正月早々に嬉しいご報告を受けました!

 

現在は、一ヶ月に一回の施術になっています

しかし、克服までにはもう少し時を要しますが

確実に良い変化を実感されています。

此からも無痛整体療法・緩消法等を持続し、

ご一緒に克服して行きましょう〜〜

 

今朝は、大寒波到来で一年で一番−−−関節が強ばる季節となっています。

身体は一日一日疲れ方が違います。疲れを取り除く方法は多々ありますネ〜

 

どんな方法でも、疲れが取れれば?!良い変化が分かれば

それに越したことはありません!

当施術所では、無痛整体療法・キネシオテ−ピング療法・緩消法等を

取り入れることで早期の回復を実現化しています。

 

どんな症状、痛み等があれば辛いものがあります。

腰痛・腰椎ヘルニア・脊柱管狭窄症等の方のご参考になればと思います。

 

今回のBlog投稿は、長文になりましたが・・・

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

武者気寒いときにはラ−メンが恋しくなります

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

お名前.com

WEATHER

ペット保険【エフ・ピー・シー】

エキテン口コミ

多汗・ニオイ専用サプリ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM